ベランダ防水工事施工例

施工前後今回の施工ポイントは旧塗膜の劣化が激しく、そのため下地処理に時間をかけ旧塗膜と新しくするウレタン防水を絶縁するためにカチオンをしようしました。

建築塗装全般

施工費用:6.2万円 施工期間:3日間 施工部位:ベランダ・手すり
使用塗料:塗料ウレタン防水塗料

 

施工風景

ベランダ防水工事施工前

今回施工させていただいたH様邸は以前に以前に防水工事をしているベランダでしたが、長年の歳月により、非常に傷みの激しい状態でしたので「ウレタン」での防水と柵の鉄部も一緒に塗装しました。

下地処理

まず、旧塗膜の浮いた箇所を皮すきなどですべてめくっていきます。最も手間のかかる作業ですが、この工程を手抜きすると、もともと浮いている上から防水をしてもその部分からすぐにめくれる原因になります。

下地処理

まず、旧塗膜の浮いた箇所を皮すきなどですべてめくっていきます。最も手間のかかる作業ですが、この工程を手抜きすると、もともと浮いている上から防水をしてもその部分からすぐにめくれる原因になります。

下地処理

めくり終わると、旧塗膜をきれいに掃除し、次の工程に進みます。鉄部の白い所は錆び止めです。

カチオン下地処理

旧塗膜をめくったあとの凹凸部分にカチオンで埋めて表面を平らにします。

カチオン下地処理

旧塗膜をめくったあとの凹凸部分にカチオンで埋めて表面を平らにします。

また旧塗膜と新しく塗装するウレタンを、絶縁するためにベランダ全体にカチオンを塗布します。

プライマー

上塗りの防水塗料がよく密着するようにプライマーを前面に塗布します。

プライマー 上塗りの防水塗料がよく密着するようにプライマーを前面に塗布します。
ウレタン防水・主剤 ウレタン防水・主剤を細部にまでたっぷりながしこみます。
ウレタン防水・主剤

ウレタン防水・主剤を細部にまでたっぷりながしこみます。

ウレタン防水・主剤

ウレタン防水・主剤を細部にまでたっぷりながしこみます。

仕上げ・トップコート

最後はトップコートを2度塗布して仕上げました。施工前のベランダと比べると見違えるように、きれいになりました。

仕上げ・トップコート

また、鉄部は日本ペイントのファインウレタンで仕上げました。

 

その他施工実績

 

お問い合わせ内容
(複数選択可)
ご相談・ご質問 お見積もり その他
メールアドレス確認用(必項)
建物の種類
(複数選択可)
一戸建て マンション アパート ビル 店舗 その他
建物の築年数
ご興味が有る塗装
(複数選択可)
外壁塗装 屋根塗装 光解媒コーディング 木部塗装
鉄部塗装 ガイナ クリスタルボンド
ご質問・ご希望